【最大83%OFF】期間限定「J-WESTチケットレス500」で500円の特急を!

この記事がおすすめの人

  • 関西圏在住
  • JRで通勤・通学をしている
  • 特急におトクに乗る方法を知りたい
  • 春休みのお出かけにおトクなきっぷを探している

 

春のダイヤ改正実施

この春(2022年3月14日)JR西日本は春のダイヤ改正を行い、例年以上に大きな改正を実施しました。

特に朝夕の大減便はニュースや新聞でも話題に。

実際関西に住んでいる自分も、列車の行き先が短くなったりと影響を感じています。

今回のダイヤ改正は、どうしても減便のイメージが先行しがちですが、その一方で、新たな切符の発売など嬉しいニュースもあります。

この記事ではその中のひとつ「J-WESTチケットレス500」の発売について紹介します。

通勤・通学だけでなく、春休みのお出かけにも便利な激安切符ですのでぜひご覧ください。

 

「J-WESTチケットレス500」概要

この記事で紹介する、「J-WESTチケットレス500」について簡単に紹介します。

  • 全区間500円で特急に乗れるきっぷ
  • 2022年3月14日~2022年5月31日の平日に利用可能
  • 関西の主な特急で発売
  • スマホ画面が特急券になる「チケットレス」
  • 普通車指定席が利用できる
  • 乗車券類は別途必要

きっぷの名前の通り、関西の特急料金が500円になるというとてもおトクなきっぷ。

関西圏のきっぷとしては、過去トップレベルでおトクだと思います。

内容自体は、関西圏で毎年発売されている格安切符「J-WESTチケットレス」をさらに安くしたものです。

ここからは、そんな「J-WESTチケットレス500」について詳しく紹介していきます。

利用できる列車・区間

利用できる列車・区間が公式ページを見てもなかなかわかりずらいので、地図にまとめてみました。

なんとこれだけの列車がすべてワンコイン!

紀伊田辺や舞鶴まで行けてしまうのは驚きです!

これらの列車の普通車指定席が利用できます。

※追記:特急はまかぜの「大阪~姫路」区間にも乗車できます。

値段

全区間均一500円!

こども用はないものの、破格的なお値段です。

正規の特急料金や、別のおトクなきっぷ「J-WESTチケットレス」と比べてみると…

区間正規料金J-WESTチケットレスJ-WESTチケットレス500
新大阪~姫路1,520円750円500円
京都~東舞鶴1,980円950円
新大阪~紀伊田辺2,490円1,250円

どれだけ激安かが分かります。

特に新大阪~紀伊田辺では通常料金の80%OFF、おトクなJ-WESTチケットレスのさらに半額以下と、破格のお値段です。

ちなみに乗車券類(乗車券・回数券・定期券など)は別途必要ですのでご注意ください。

 

買い方・乗り方

きっぷの買い方や乗車方法は「J-WESTチケットレス」と一緒ですが、この記事でも紹介しておきます。

買い方

このきっぷは、JR西日本のネット予約サイト「e5489」で発売されています。

e5489は誰でも無料で登録できる予約サイトなので、まだ利用したこのとのない人はこちらから登録してください。

駅や電話では購入できないので注意が必要です。

e5489での詳しい買い方としては、

  1. e5489にログイン
  2. J-WESTチケットレスをクリック
  3. ページの指示に従い、区間や座席などを入力して予約していく

 

購入は前日~乗車直前まででき、スマホで簡単に予約できてしまいます。

乗り方

定期券や乗車券でいつも通り駅に入ればOK。

あとは予約した特急に乗り込み、席に座ります。

車掌さんが回ってきたら、予約完了画面を見せます。

※予約完了画面はe5489トップから「予約の紹介・変更・払い戻し」をクリックすれば見ることができます。

スマホが特急券代わりとなるため、駅の窓口で紙のきっぷを受け取る必要はありません。

とても便利です。

細かなルール

変更・払い戻しや、注意すべき細かなルールをまとめました。

購入する前に確認してください。

平日のみ発売

平日のみ発売です。土日休は発売されていません。

加えて、ゴールデンウイークを含む「2022年4月29日~2022年5月6日」も利用できないため、注意が必要です。

こども用なし

こども用はありません。

こどもが利用する場合は、おとなと同じ500円となります。

変更について

原則変更はできません。

ただし、JR西日本のクレジットカード「J-WESTカード」を持っている人は何度でも変更可能!

J-WESTカードについてはこちらの記事で詳しく紹介しています。

払いもどし

列車出発前なら払いもどししができます。

手数料は340円です。

 

まとめ

J-WESTチケットレス500についてもう一度まとめるとこちら

  • 全区間500円で特急に乗れるきっぷ
  • 2022年3月14日~2022年5月31日の平日に利用可能
  • 関西の主な特急で発売
  • スマホ画面が特急券になる「チケットレス」
  • 普通車指定席が利用できる

改悪ばかりと思われた今回のダイヤ改正でしたが、このような明るいニュースもあり一安心です。

4月からの通勤・通学にいかがでしょうか。

また平日のみの発売とはいえ、春休みならお出かけにも使えそうです。

特急列車で通勤・通学するメリットについては、こちらの記事で簡単にまとめているので、気になった方はどうぞ。

また、こちらも期間限定で新快速に連結されている有料座席サービス「Aシート」が、J-WESTチケットレス500と同額の500円になっています。
こちらは土日やゴールデンウィークでも使えるので、ぜひ活用ください。
関連記事

この記事がおすすめの人Aシートをおトクに利用したい人『チケットレス指定券』の値段や買い方を知りたい人 Aシートとは?『Aシート』とは、関西の快速列車についている有料座席のことです。JRの新快速に一両だけ有料車両を設け[…]

それでは、よい新年度を!
最新情報をチェックしよう!

かえるトラベルにようこそ!

かえるトラベルでは、旅好き学生ブロガーの『かえる』が、旅を楽しむためのおトク情報を紹介!
新幹線の格安切符を中心に、様々な情報を発信しています