【東京・金沢・大阪・名古屋】北陸新幹線延伸後の格安切符総まとめ サンダーバード・しらさぎもお得

この記事がおすすめの人

  • 北陸新幹線の格安切符を知りたい
  • 敦賀延伸に興味がある
  • 大阪~金沢の格安切符を知りたい

北陸新幹線 敦賀延伸

2024年3月16日、春のダイヤ改正と同時に、北陸新幹線が敦賀まで延伸されます!

開業後は東京~敦賀が一本で結ばれ便利になります。

一方で、関西・東海から北陸に行く場合、

  • 敦賀まで特急
  • 敦賀から北陸新幹線

と乗り換えが発生します。

そして一番懸念されているのが、

値上げ
です。
実際、通常の価格は大阪~金沢で1620円高くなります。
かえる
どうにか安く乗れないものか…
しかしご安心ください!
北陸新幹線延伸後、お得に北陸へ行ける格安切符が発売されます。
そこでこの記事では、延伸後の北陸新幹線の格安切符をすべて紹介します。
2024.3.16以降に北陸に行く方、ぜひご覧ください。

 

通常価格

主要区間の通常価格はこちらです。

東京~福井1万5,820円
大阪~金沢9,410円
名古屋~金沢9,080円

 

北陸新幹線 格安切符一覧

紹介するきっぷの一覧はこちらです。

紹介する格安切符

  • 関東~北陸
    • 新幹線eチケット
    • eチケット早特1(新幹線eチケット(トクだ値1))
    • eチケット早特14(新幹線eチケット(トクだ値14)) 最安
  • 関西~北陸
    • WEB早特1
    • WEB早特7
    • WEB早特14 最安
    • 北陸乗継チケットレス
    • e北陸乗継チケットレス
  • 東海~北陸
    • WEB早特7 最安
    • [EX サービス限定]乗継きっぷ
  • 全区間
    • eきっぷ

 

 

関東~北陸

新幹線eチケット

予約期限:乗車当日まで
発売場所:e5489えきねっとからのネット予約
乗車方法:登録したICカードを使ってチケットレス乗車
値段:通常価格よりも200円お得
設備:自由席・指定席・グリーン車・グランクラス

現在、東日本の新幹線でも発売されている格安切符です。

ほとんど安くはなりませんが、ネット予約・チケットレス乗車ができ便利です。

全区間で利用できます。

直前に新幹線を予約する際におすすめです。

eチケット早特1(新幹線eチケット(トクだ値1))

予約期限:乗車前日まで
発売場所:e5489えきねっとからのネット予約
乗車方法:登録したICカードを使ってチケットレス乗車
値段:通常価格よりも1,000~2,000円お得
設備:普通車指定席
e5489から予約した場合は「eチケット早特1」、えきねっとから予約した場合は「新幹線eチケット(トクだ値1)」という名前になります。
前日までの予約で、北陸新幹線が結構お得に利用できます。
利用できる区間が限られている(東京・上野・大宮・高崎・長野発着)なので注意が必要です。

eチケット早特14(新幹線eチケット(トクだ値14))

予約期限:乗車14日前まで
発売場所:e5489・えきねっとからのネット予約
乗車方法:登録したICカードを使ってチケットレス乗車
値段:通常価格よりも4,000~5,000円お得
設備:普通車指定席
e5489から予約した場合は「eチケット早特1」、えきねっとから予約した場合は「新幹線eチケット(トクだ値14)」という名前になります。
2週間前までの予約で、北陸新幹線にかなり安く乗れます。
利用できる区間が限られている(東京・上野・大宮・高崎・長野発着)のと、早めの予約が必要な点に注意です。
また、席数限定で14日前よりも早く発売が打ち切られる恐れがあります。1か月前からの予約をおすすめします。

eチケット早特14 が最安

 

関西~北陸

WEB早特1

予約期限:乗車前日まで
発売場所:e5489からのネット予約
乗車方法:紙の切符を受け取って乗車
値段:通常価格よりも1,000円程度お得
設備:普通車指定席
近畿~七尾・和倉温泉・黒部宇奈月温泉で発売されます。
前日までの予約で1,000円程度お得なので、気軽に割引を受けられます。

WEB早特7

予約期限:乗車7日前まで
発売場所:e5489からのネット予約
乗車方法:紙の切符を受け取って乗車
値段:通常価格よりも1,000円~2,000円お得
設備:普通車指定席
「WEB早特」シリーズの一つ。7日前までの予約でお得に購入できるきっぷです
席数限定な点と、変更ができない点には注意が必要です。

WEB早特14

予約期限:乗車14日前まで
発売場所:e5489からのネット予約
乗車方法:紙の切符を受け取って乗車
値段:通常価格よりも1,500円~3,000円お得
設備:普通車指定席
WEB早特7よりもさらにお得な切符です。
近畿~北陸の最安値の切符になるかと思います。
こちらも席数が限定されている点(つまり満席にならなくても売り切れる可能性がある)、変更ができない点に注意が必要です。
2週間前までと、早めの予約が必要です。

北陸乗継チケットレス

予約期限:乗車当日まで
発売場所:e5489からのネット予約
乗車方法:ICカードで乗車
値段:ほぼ通常価格と同額
設備:普通車指定席
こちらは、サンダーバードと北陸新幹線を乗り継ぐ際に利用できるきっぷです。
ほとんど安くはなりませんが、サンダーバードと新幹線の両方にチケットレス乗車ができます。
事前にサンダーバードと北陸新幹線を予約しておくと、ICカードだけで乗車ができます。
※大阪~敦賀の運賃はICカードから引き落とされるので、十分にお金を入れておく必要はあります。

e北陸乗継チケットレス

予約期限:乗車当日まで
発売場所:e5489からのネット予約
乗車方法:ICカードで乗車
値段:700円程度お得
設備:普通車指定席
備考:J-WESTカードが必要
「北陸乗継チケットレス」が700円程度安くなった切符です。
こちらは、JR西日本のクレジットカード「J-WESTカード」を持っている人だけが購入できます。
WEB早特14 が最安

 

東海~北陸

WEB早特7

予約期限:乗車7日前まで
発売場所:e5489からのネット予約
乗車方法:紙の切符を受け取って乗車
値段:2,000円~1,000円程度お得
設備:普通車指定席
「WEB早特」シリーズの一つ。7日前までの予約でお得に購入できるきっぷです
席数限定な点と、変更ができない点には注意が必要です。
また、米原~名古屋で東海道新幹線を利用することもできます。

[EX サービス限定]乗継きっぷ

予約期限:乗車7日前まで
発売場所:e5489からのネット予約
乗車方法:紙の切符を受け取って乗車
値段:2,000円程度お得
設備:普通車指定席(東海道・山陽新幹線は全設備可)
備考:スマートEX・EX予約で米原まで新幹線に乗る人対象
東海道・山陽・九州新幹線の予約サービス「スマートEX」「EX予約」で米原駅まで新幹線を利用する人が購入できます。
2,000円程度もお得なので、新幹線から乗り継ぐ場合はとてもおすすめです。
WEB早特7 が最安

 

全区間で使える

eきっぷ

予約期限:乗車当日まで
発売場所:e5489からのネット予約
乗車方法:紙の切符を受け取って乗車
値段:500円程度お得
設備:普通車指定席・グリーン車
備考:J-WESTカードが必要
JR西日本の特急の全区間、北陸新幹線の関東~北陸・北陸内と、ほとんどの区間で発売されているきっぷです。
自由席の値段で指定席に乗れる切符となっていて、当日でも購入できるので、気軽に利用できます。
こちらは、JR西日本のクレジットカード「J-WESTカード」を持っている人だけが購入できます。

 

e5489とは?

先ほどから紹介している「e5489」ですが、JR西日本のネット予約サービスの名前です。

会員登録なしでも利用でき、支払いもクレジットカードだけではなく駅・コンビニでも可能。

誰でも簡単に利用できるサービスになっています。

JR西日本の格安切符はほぼすべてe5489で発売されているのが現状です。

 

J-WESTカードとは?

「J-WESTカード」はJR西日本のクレジットカードになります。

このカードを持っていることで、eきっぷ、eチケットレス特急券など、会員限定の切符が購入できます。

年会費については、一番安い「ベーシック」では年1回以上のショッピング利用で無料になるので、気軽に始めやすいクレジットカードです。

我が家でも利用していますが、WESTERポイントがたくさん貯まるのでおすすめです。

 

敦賀周りは損!? 名古屋~富山の最安ルート

今回、敦賀延伸で敦賀から乗り換えなしで富山に行けるようになります。

それを聞くとほとんどの方が、

かえる
名古屋~敦賀:しらさぎ
敦賀~富山:北陸新幹線

で行こうと思いつくところ。

しかし、このルートよりもずっと安く、楽に富山まで行く方法があります。

それは、

特急ひだを使う!
特急ひだとは、名古屋~高山・富山を結ぶ特急列車。
これを利用することで、乗り換えなしで富山まで行けちゃうのです。

北陸新幹線 VS ひだ

 ひだしらさぎ・北陸新幹線
所要時間2時間49分2時間35分
本数4往復15往復
値段7790円1万70円

ルート

敦賀ルートは滋賀県の方をぐるっと回り、敦賀~富山で新幹線に乗車します。

ひだルートは岐阜県の山間部を縦断します。

時間

  • 敦賀ルート:2時間35分
  • ひだルート:2時間49分
かえる
そこまで変わらない

乗換

敦賀ルート:1or2回

ひだるーと:なし

かえる
ひだが圧倒的に楽

値段

  • 敦賀ルート:1万70円
  • ひだルート:7790円
かえる
圧倒的にひだが安い
そして、格安切符を使うと…
  • 敦賀ルート:WEB早特7→9,060円
  • ひだルート:ひだ号富山往復割引きっぷ片道6520円
かえる

ひだ号富山往復割引きっぷ
が安すぎる

本数

  • 敦賀ルート:15往復
  • ひだルート:4往復
かえる
本数は敦賀周りが多い

結論

ひだの圧勝です。

行きかえりで違うルートを通るのも面白いかもしれません。

 

まとめ

今回紹介した格安切符はこちら。

紹介する格安切符

  • 関東~北陸
    • 新幹線eチケット
    • eチケット早特1(新幹線eチケット(トクだ値1))
    • eチケット早特14(新幹線eチケット(トクだ値14)) 最安
  • 関西~北陸
    • WEB早特1
    • WEB早特7
    • WEB早特14 最安
    • 北陸乗継チケットレス
    • e北陸乗継チケットレス
  • 東海~北陸
    • WEB早特7 最安
    • [EX サービス限定]乗継きっぷ
  • 全区間
    • eきっぷ

ぜひ、これらの切符を利用して、お得に北陸に行きましょう!

また、名古屋・岐阜~富山 では、特急ひだの利用がおすすめです。

敦賀延伸に興味のある方は、こちらの記事もおすすめです。

関連記事

この記事がおすすめの人 北陸新幹線の新しいダイヤについて知りたい サンダーバード・しらさぎがどうなるのか知りたい (本当の)始発・終電の時刻を知りたいこの記事のおもしろい情報 敦賀⇋米原 […]

関連記事

この記事がおすすめの人 大阪~敦賀の格安移動技を知りたい方 北陸新幹線延伸に興味がある方 大阪~敦賀ってサンダーバードいらなくない?と思っている方いよいよもうすぐ。敦賀延伸北陸新幹線「金沢~敦[…]

それでは、よい旅を!

お知らせ

旅のしおり作成サービス「タビカンジ」をリリースしました。
シンプルで綺麗なデザインのしおりを、簡単に作れるサービスがほしいなとずっと思っていたので、プログラミングで自作してみました!
このウェブサービスで、みなさんの旅がより楽しくなれば嬉しいです。

タビカンジを見てみる
最新情報をチェックしよう!
>かえるトラベルにようこそ!

かえるトラベルにようこそ!

かえるトラベルでは、旅好き学生ブロガーの『かえる』が、旅を楽しむためのおトク情報を紹介!
新幹線の格安切符を中心に、様々な情報を発信しています