【感染対策】特急半額のJ-WESTチケットレス発売中! 自由席より安い指定席!

この記事がおすすめの人

  • 特急で通勤通学をしたい関西の人
  • 『J-WESTチケットレス』について知りたい人

特急列車通勤・通学で快適に!

JR特急を使って通勤・通学をすれば、快適に、しかも安心安全に移動でき、毎日が快適になります。

また、車内で宿題や読書などができ、通勤・通学時間を有効に使えるのでおすすめです。

しかし、そうはいっても特急料金が追加で必要なため、あきらめている方も多いのではないでしょうか。

実際、特急料金は指定席1,190円~、自由席660円~となかなかの出費です。

しかし、関西近郊のJRでは450円~特急に乗れる格安切符がありますので紹介します。

 

特急格安乗車技

西日本のJRの特急列車を格安に乗れる切符には

  • J-WESTチケットレス
  • eチケットレス特急券
  • eきっぷ
  • チケットレス特急券

の4つがあります。

今回はこの中で一番安い、JーWESTチケットレスについて紹介します。

 

JーWESTチケットレスってどんな切符?

この切符の概要はこちら。

  • 関西のJR特急が指定席が半額に
  • チケットレス乗車可
  • 昼間の利用はさらに100円引き
  • JーWESTネット会員用とJーWESTカード会員用の二種類あり
  • JR西日本の予約サイト「e5489」でのみ発売
  • 乗車日の前日と当日に販売

『J-WESTチケットレス』は、以下の特急の以下の区間で発売されています。

f:id:tabijie:20210429142334p:plain(出典:チケットレスサービス(在来線)e5489ご利用ガイド:JRおでかけネット

値段

特急指定席になんと半額以下で乗れる切符です。

実際に比較してみるとこちら。

区間指定席特急料金自由席特急料金J-WESTチケットレス
大阪~京都1,190円660円550円
大阪~姫路1,520円990円750円
新大阪~和歌山1,520円990円750円

指定席特急料金の半額で、しかも自由席よりも安くなっています。

自由席よりも安い指定席とは魅力的です。

また、日中の時間帯にJ-WESTチケットレスで特急に乗ると、さらに100円安くなります。

関西のJR特急に乗るときに、一番おトクなきっぷだと思います。

細かい料金については、こちらの表でご覧ください。

 

予約~乗車まで

このきっぷは、『ネット予約』そして『チケットレス乗車』ができるきっぷです。

『チケットレス乗車』とは、紙の切符を受け取らずに乗車できるサービスのことで、J-WESTチケットレスの場合、スマホ画面が特急券の代わりとなります。

予約~乗車までの流れとしてはこんな感じ。

予約~乗車まで

  1. J-WEST会員に登録
  2. 乗車当日or前日にネット予約
  3. チケットレス乗車

①J-WEST会員に登録(すでに会員の方は②へ)

このきっぷは、『e5489』という予約サイトでのみ発売されています。

e5489とは?
JR西日本のネット予約サービスのこと。
ネットできっぷが予約・購入できる便利なサービスで、完全無料の会員登録ですぐに利用できます。
登録はこちらの公式ページから。

そのためまずは、J-WESTネット会員への登録をして、e5489が利用できるようにしましょう。

②切符を予約する

この切符はe5489から乗車日の前日と当日に予約できます。

JR西日本のクレジットカード『J-WESTカード』を持っている人は『カード会員用』

持っていない方は『ネット会員用』が利用できます。

カード会員用とネット会員用の違いは後程紹介します。

こちらのボタンをクリックすると、予約ページに飛べます。

そのあとは、ページの指示通りに、経路や時間を打ち込み、予約します。

③乗車

いつもと同じように、定期券やICOCAで駅に入り、予約した特急に乗車します。

特急の車内で車掌さんに切符の提示を求められたら、提示用画面をスマホで見せるだけです。

提示用画面はこんな感じ(右側2つがスマホ用)

f:id:tabijie:20210430225848p:plain
チケットレスサービス(在来線)│e5489ご利用ガイド:JRおでかけネット より引用

駅で切符を発券する手間はナシです。

ネット会員用とカード会員用の違い

この切符にはネット会員用とカード会員用の2種類がありますが、どう違うのでしょうか。

ネット会員用
  • J-WESTネット会員(無料)になるだけで利用できる
  • どんなクレジットカードでもOK
  • 購入後変更不可
カード会員用
  • J-WESTカードへの入会が必要
  • J-WESTカードで購入
  • 発車2分前まで何度でも変更OK

ネット会員用は誰でも会員登録さえすれば利用できるのに対し、カード会員用はJR西日本のクレジットカード『J-WESTカード』への入会で利用できます。

ネット会員用のメリットは、どんなクレジットカードでも決済できること、カード会員用のメリットは変更が何度でもできることです。

通勤などでよく特急に乗るのであれば、J-WESTカードをつくってカード会員用を買う方がおすすめです。

 

まとめ

今回は、関西のJR特急料金が半額になる「J-WESTチケットレス」について紹介しました。

特急に乗れば、感染対策になるだけでなく、快適な移動ができたり、通勤・通学時間を、仕事や宿題の時間にあてられるなど、多くのメリットがあります。

この切符では、そのメリットをワンコインで手に入れられられるのです!

J-WESTチケットレスは紹介した通り、とても簡単に購入・乗車できるので、みなさんも是非一度利用してみてください!

みなさんの通勤・通学が少しでも安全・快適なものになれば幸いです。

それでは良い移動を!

最新情報をチェックしよう!