【衝撃】新幹線自由席は割高! 価格で選ぶならお得な切符を!

 

新幹線自由席が損する!?

みなさんは、旅行や出張で新幹線を利用するとき自由席を使っていませんか?

かえるの友人も自由席を使う人が多く、「座れなかった」なんていう話も耳にします。

ではなぜ座れない自由席を利用するのか。

その理由は「安いから」という点にあるのではないでしょうか。

しかし、それはほとんどの場合で間違いで、自由席は指定席に比べ、圧倒的に割高なのです。

今回の記事では自由席が割高である理由や、自由席よりも安く、指定席・グリーン車に乗れるテクニックを紹介します!

 

そもそも、自由席って何?

ではまず、「そもそも自由席って何?」という事について紹介します。

新幹線には、ご存じのとおり3種類の座席があります。

  • 自由席
  • 指定席
  • グリーン席

自由席は、その名の通り座る座席が決まっておらず、自由に座れる席のこと。

座れる保証はありませんが、通常料金は指定席よりも最大1000円ほど安くなります

また、指定席やグリーン車が埋まっていても予約できます。

指定席は、事前に座る座席を予約できる席のこと。絶対に座れますが、自由席よりもお値段は高くなります。

グリーン車は、自由席や指定席より高級な座席のこと。

事前に指定でき、座席も広くて高級でとても快適です。

しかし、値段は指定席より数千円も高くなります。

※グランクラスはこの記事では取り扱いません。

 

自由席は損する!?

自由席のメリットは、安いこと、指定席やグリーン車が埋まっていても乗車できる、

デメリットは座れないことがある、でした。

しかし、自由席が安いのは、通常価格の場合。

実は新幹線では、数々の『おトクなきっぷ』が発売されています。

これらのきっぷを使えば、通常価格よりもおトクに新幹線に乗れます。

では、『おトクなきっぷ』はどれだけ安いのか、東京⇔新大阪間で検証してみましょう。

※自由席の通常価格と比較

利用できる座席値段自由席と比べた価格
自由席(通常価格)自由席13,870円
指定席(通常価格)指定席14,720円+850円
グリーン車(通常価格)グリーン車19,590円+5,720円
EX早得21指定席11,200円ー2,670円
EXグリーン早得グリーン車14,670円+800円
EXのぞみファミリー早得
指定席用
指定席12570円ー1300円
EXのぞみファミリー早得
グリーン車用
グリーン車14120円+250円
EXこだまファミリー早得指定席10080円-3790円
EXこだまグリーン早得グリーン車11410円-2460円
この表を見ると分かる通り、指定席が利用できる格安切符は自由席よりも断然安いです。
また、自由席に数百円プラスすることで、グリーン車に乗れることもわかります。
ちなみに、自由席におトクに乗れる格安切符はあまりありません。

このことから、自由席にを利用するよりも、格安切符で指定席・グリーン車を利用した方が断然おトクと分かります。

つまり、『自由席は割高』なのです。

 

格安切符が買えるウェブサイト

先ほど紹介したような、おトクな切符を発売するウェブサイトを紹介します。

新幹線の予約にぜひご利用ください。

このサイトでもいろいろな格安切符を紹介していますので、そちらもぜひご覧ください。

また、宿泊するホテルとのセットプランも非常にお得です。

 

自由席が安い場合は?

指定席より自由席を利用すべき区間は「短距離区間」です。

新幹線の短距離区間では、自由席だけ特別に安い値段となっています。

具体的には、自由席の特急料金が約900円、指定席の特急料金が約2,000円といった価格設定です。

指定席よりも大幅に安く、もしも座れなかった場合も短い乗車時間なのでそこまで気になりません。

京都⇔新大阪 などの短距離区間を利用する際には、自由席を利用すべきといえるでしょう。

自由席がおトクな格安切符

山陽新幹線の短距離区間では、通常価格よりも安く自由席に乗れる『新幹線近トク1・2・3』が発売されています。

金・土・休日に利用でき、最大700円も安くなります。

金・土・休日にはこちらを使うのがおすすめです。

自由席のメリットは?

『値段』以外の自由席のメリットは『自由さ』。

列車や座席が指定されていないので、時間に縛られることなく自由に新幹線に乗れます。

また、指定席が埋まっていても、新幹線に乗車できるというメリットもあります。

値段以外のメリットが見いだせる方には、自由席もおすすめです。

 

まとめ

このように、新幹線の自由席は実は割高であると分かります。

自由席ではなく、格安切符で指定席・グリーン車に乗れば、安く確実に座れ快適な旅になるでしょう。

ただし、格安切符には払い戻しや変更で特別なルールがあるため、予約前ににしっかりと確認するようにしましょう。

ぜひ、格安切符をうまく活用して、安く・楽しく・快適に新幹線を利用してください!

 

それでは、良い移動を!

最新情報をチェックしよう!