【ワイドビューひだ】大阪⇔岐阜・下呂・高山を3500円お得に乗るテクニック 快適で安い特急の旅を!

この記事がおすすめの人

  • 大阪⇔岐阜~下呂~高山を安く移動したい
  • 楽に移動がしたい人
  • ワイドビューひだに安く乗りたい
  • 大阪発着のワイドビューひだについて知りたい

 

大阪⇔岐阜~高山をJRで移動する方法

大阪と高山方面を鉄道で移動するには、一般的に知られているものでは

  • 新幹線+特急ワイドビューひだ
  • 普通列車

の2つがあります。

特急ワイドビューひだとは?
名古屋と高山・富山を結ぶ特急のこと。パワフルな走りと、広い窓から見える美しい景色が売りです。

多くの人は、大阪~名古屋を新幹線、名古屋~高山をワイドビューひだに乗車します。

また、まれに節約のため普通列車で行く人もいますが

  • 新幹線&ワイドビューひだ⇒速いが11,000円もかかる
  • 普通列車⇒安いが時間がかかりすぎる

という問題がそれぞれあります。

 

しかし、あまり知られていないある方法を使えば、なんと7,500円で特急ワイドビューひだに乗れちゃうんです!

速くて安くて快適な最高の方法。

それは、『1日1往復の特別なワイドビューひだ』を使うこと!

 

実は1日1往復だけ、大阪と高山を直通で結ぶ特別なワイドビューひだが存在します。

それを利用すれば、わざわざ名古屋を経由せずとも、岐阜~高山まで一直線で楽々移動できます。

青線⇒新幹線&ワイドビューひだ
赤線⇒特別なワイドビューひだ

赤線の『特別なワイドビューひだ』のルートは無駄がありません。

それでは、ここからは『特別なワイドビューひだ』を使って、通常より3,500円お得に移動する方法を紹介します。

 

1日1往復のみ 大阪発着のワイドビューひだ

『特別なワイドビューひだ』とは、ワイドビューひだ25号と36号のこと。

この2本は、大阪~高山で名古屋を経由せずに行ける嬉しい列車です。

停車駅は以下の通りです。(クリックで拡大)

ワイドビューひだ25号
ワイドビューひだ36号

(出典:ジョルダン

★時刻に関しては平日/休日やダイヤ改正によって変更となりますので、最新情報を検索してください

関西から岐阜県への移動にぴったりの列車です。

もちろん、乗り換えいらずで高速バスよりも速いです。

そこでは、名古屋経由の一般的なルートと、この直通ルートを比較してみましょう。

(大阪発着で比較)

所要時間(約)値段(指定席)本数乗り換え
新幹線&ワイドビューひだ3:4011,310円20本1回
大阪発着ワイドビューひだ4:208,650円2本なし

40分ほど時間が余計にかかりますが、一人片道3,000円安いのは大きいです。

加えて、乗り換えなしというのも魅力的です。

名古屋駅の人ごみを通らなくて済み、寝ているだけで目的地へと運んでくれます。

 

まとめると、『特別なワイドビューひだ』を使うことで、通常の名古屋経由ルートより3,000円安くなるということです。

 

しかし、ここからあるテクニックを使えば、ここからさらに700円安くすることが可能です!

そのテクニックをいまから紹介します。

 

 

さらに安くするテクニック

ここからさらに700円値引きする方法は『乗り継ぎ割引を利用する!』というテクニックです。

 

乗り継ぎ割引とは?
簡単に説明すると、新幹線と特急列車を乗り継ぐと受けられる割引のことです。
具体的には、特急列車の特急料金が半額となります。
乗り継ぎ割引を適用させるため、高山~京都の間はワイドビューひだに乗り、京都~新大阪はわざと新幹線に乗るということをします。
新大阪 新幹線(自由席) 京都 ワイドビューひだ 岐阜~高山
新幹線は必ず自由席を利用してください。
こうすることで、以下の分だけ安くなります。(ワイドビューひだ指定席利用)

安くなる金額

  • 新大阪~高山 710円
  •  〃 ~下呂 710円
  •  〃 ~岐阜 770円

たかが700円、されど700円です。

往復すれば1,400円、家族旅行なら合計4,000円ほどお得になります。

ぜひ『新大阪~京都はわざと新幹線』というテクニックを使って、お得に旅をしてみてください。

 

もう一息安くするテクニック

学生さんは『学割』を使えば、もう1,000円ほど安くできます。

学割って何ですか?
学割は学生が受けられる割引のことです
片道101キロ以上の乗車券が2割引きとなります
学割についてはこちらの公式ページからご覧ください。
学割を使えば、以下の分だけさらに安くなります。 

安くなる金額

  • 新大阪~高山 1,100円
  •  〃 ~下呂 902円
  •  〃 ~岐阜 528円

学生さんはぜひ利用してみてください。

 

ワイドビューひだの編成・おすすめ座席

ここでは、ワイドビューひだ25号・36号の編成やおすすめ座席を紹介します。

興味のある方はご覧ください。

編成

(出典:〔ワイドビュー〕ひだ:JRおでかけネット

1・2・3号車が大阪発着のワイドビューひだです。

グリーン車はありません。

特徴

ワイドビューひだは座席が通路より一段高くなっており、とても眺めの良い列車となっています。

また広い前面展望も特徴。

2022年から今の列車が順次引退し、バリアフリー化された列車に置き換わるため、ワイドビューひだの景色を楽しみたいなら引退前の今がベストです!

おすすめ座席

自由席

自由席のおすすめ座席はなんといっても大阪側の端。

この席は展望車の一番端となっています。

とても景色が良いのでぜひ乗ってみてください。

特にA・B席の展望が良いようです。

指定席

景色をゆっくりと楽しみ、好きなだけリクライニングしたいなら、車両の一番後ろの座席がおすすめです。

飛騨古川へ行きたい方へ(補足)

ひだ25号は大阪⇒高山を走りますが、岐阜で連結する、名古屋発のひだに乗り換えると、高山よりも一つ向こうの「飛騨古川」へ行けます。

  • 大阪~岐阜 大阪ひだ単独走行
  • 岐阜~高山 連結走行
  • 高山~飛騨古川 名古屋発のひだが単独走行

この時、大阪~飛騨古川間で乗り換えなかったとして、通しの特急料金できっぷを買えるという特例があります。

そのため、大阪ひだと名古屋発着のひだを乗り継ぐ場合は、大阪~飛騨古川までの特急券を同時に購入するとおトクです。

大阪ひだと名古屋発着のひだの乗り換え方法については、駅の窓口で聞いてみてください。

 

まとめ

この記事の内容をまとめるとこちら 

POINT

  • 大阪発着のワイドビューひだに乗ると3,000円安い
  • 乗り継ぎ割引を使うともう700円安くなる
  • 学割でさらに1,000円安くなる

大阪⇔高山方面は格安切符がなく、なかなか値段を抑えるのが難しいですが、大阪発着のワイドビューひだ&乗継割引で大きくにお得になります。

ぜひ、岐阜旅行などに活用してみてください。

ワイドビューひだの眺めはとても美しいので、ぜひそちらも楽しんでください。

★名古屋など、東海からワイドビューひだに乗る方は、飛騨路フリーきっぷというきっぷがおトクです。別のサイトですが、こちらの記事がわかりやすかったので紹介します!

TABINOSHIORI - 鉄道・鉄道旅行に特化したブログ

目次 白川郷はどこにあるの?白川郷へは特急ひだ+高速バスで行こう!白川郷にいくなら、飛騨路フリーきっぷを利用しよう!飛騨…

それでは、良い旅を!

最新情報をチェックしよう!

かえるトラベルにようこそ!

かえるトラベルでは、旅好き学生ブロガーの『かえる』が、旅を楽しむためのおトク情報を紹介!
新幹線の格安切符を中心に、様々な情報を発信しています